いなべ 育てた花で押し花 中村さん作品展、ハーバリウムも 三重

【作品展を開いた中村さん=いなべ市北勢町阿下喜のリファイン北勢で】

【いなべ】三重県いなべ市北勢町東村の押し花講師、中村育代さん(67)が約10年ぶりに、同町阿下喜のリファイン北勢で作品展を開いている。4月26日まで。第2、4、5日曜日は休み。

中村さんは、ふしぎな花倶楽部のインストラクターで、約20年にわたり自宅で押し花教室を開く。額装した押し花に加え、ガラスの瓶などに専用のオイルとドライフラワーを入れて飾った「ハーバリウム」の計約30点を並べた。

ルピナスやクレマチス、ロウバイ、アジサイなどの花材で作品を仕上げた。ハーバリウムは、ドライフラワーも生花から自分で作った。昨年秋に資格を取得し、趣味で楽しんでいるという。

中村さんは「バラ以外のほとんどの花は、自宅の畑で育てた。季節の花を楽しんでもらえたら」と話していた。