津で学生企業説明会 97人参加、前年大幅減 三重

【学生に業務内容などを説明する企業の担当者=津市北河路町のメッセウイング・みえで】

【津】来春卒業予定の学生ら向けの合同企業説明会「就活スタートフェア for 2020」(津商工会議所など主催)が12日、三重県津市北河路町のメッセウイング・みえで開かれ、97人の学生が集まった。

津市、鈴鹿市に本社や支店を置く会社を中心に70社が参加。学生らは仕事内容や採用情報などを聞いた。

松阪市出身で県内の企業へのUターン就職を希望する大阪商業大学の男子学生(21)は「仕事内容ややりがいなど生の声を聞きたくて訪れた。地元に戻って就職したい」と話していた。

一方で、訪れた学生数は前年の220人から大きく減少。空席になるブースもあり、参加企業からは「年々減ってきている」との声もあった。

津商工会議所の担当者は「周知の仕方や企画のやり方を変えないといけないかもしれない」と話した。