6月の度会町長選 中村氏が出馬表明 いせしま森林組合長 三重

【度会町長選への立候補を表明する中村氏=伊勢市役所で】

【度会郡】いせしま森林組合(三重県度会町)の中村忠彦代表理事組合長(60)が12日、伊勢市役所で記者会見し、任期満了(6月21日)に伴う6月4日告示、9日投開票の度会町長選に無所属で立候補する考えを表明した。町長選への出馬表明は中村氏が初めて。

中村氏は町議を務めた経験を振り返り「予算編成権を持つ町長として改めて町を良くしたいと考え、立候補を決めた」と話した。子育て支援や高齢者への介護予防、道路整備や再生可能エネルギー発電施設の誘致などに力を注ぐ考えを示し、「素晴らしい環境で育ち、働き、老後を過ごせる町にしたい」と語った。

中村氏は昭和56年、大阪商業大商学部卒。平成15年6月、町議に初当選し、3期12年で議長や副議長を歴任した。現在は木材販売会社の取締役や町商工会副会長などを務めている。

現職の中村順一氏(70)は昨年12月、今季限りで引退する意向を議会で表明している。