校歌に「御在所ロープウエイ」 御在所岳山上で神前小5年生歌う

【校歌を歌う神前小学校の児童ら=菰野町の御在所岳で】

【三重郡】校歌に御在所ロープウエイが登場する四日市市立神前小学校の五年生31人が8日、菰野町の御在所岳(1,212メートル)の山上公園で校歌を歌った。

四番の歌詞で「夢のゴンドラ 陽をあびて 世界で一の ロープがはしる」とある。ロープウエーに乗って山上にやって来た児童らは、強い風が吹く中にもかかわらず、元気いっぱい。みんなで大きな声で歌った。そり専用のゲレンデで、そりすべりも楽しんだ。

御在所ロープウエイが、児童らを招待した。平成19年から毎年恒例で実施している。