宇宙テーマに四日市PR 東京・三重テラスでイベント

【ワークショップなどを楽しむ来場者ら=東京都中央区の三重テラスで】

三重県四日市市が行う都市イメージ向上を図るイベント「四日市STYLE~出張 GINGA PORT 401~」がこのほど、東京中央区日本橋の三重テラスで開かれ約380人が来場した。

昨年11月に開館25周年を迎えた同市立博物館・プラネタリウムの魅力を、宇宙をテーマに、同館プラネタリウムの巨大トリックアートを展示するなどして紹介した。ほかにもJAXA協力のもとバルーンロケットを制作するワークショップや、手作りペーパークラフトによる日本の宇宙ロケットの紹介などが行われ、子ども連れなど多くの来場者で賑わっていた。

同イベントに参加した60代の男性は、「こんないい博物館が四日市にあるなんて知らなかった。ぜひ行ってみたい。」と話した。