バスケ三重県高校新人大会 女子・いなべ2年ぶりV 男子・四中工は38度目

全国ミニバスケットボール大会三重県予選は最終日の27日、伊勢市朝熊町の県営サンアリーナで準決勝、決勝があり、男子は海陽ミニバスケットボールクラブ、女子は勢和ペガサスが優勝して全国大会(3月・群馬県)出場を決めた。

県予選は男女各50チームが参加して今月13日に開幕した。男子決勝で、海陽ミニバスケットボールクラブは34―32で多度ブレイカーズを下した。女子決勝で勢和ペガサスは38―36で長島オールスターズを退けた。