若手中心で20位台目指す きょう全国都道府県対抗女子駅伝 三重1区にデンソー池内

第37回全国都道府県対抗女子駅伝(京都・西京極陸上競技場発着=9区間、42・195キロ)が13日に開催される。

12日に47都道府県チームの区間エントリーが発表され、三重は1区に、昨年11月の全日本実業団女子駅伝5区6位の池内彩乃(デンソー)を起用した。

今回の県チームは24歳の池内がチーム最年長。実力選手を県外から呼ぶふるさと選手制度活用も見送り、若手中心で20位台のゴールを目指す。

■県チームの区間エントリーは次の通り。

▽1区 池内彩乃(デンソー)
▽2区 加藤綾華(名城大)
▽3区 澤井風月(嬉野中)
▽4区 藤田愛子(白鴎大)
▽5区 垣内瑞希(桑名高)
▽6区 久木佑菜(津商高)
▽7区 岡本凪布(津商高)
▽8区 早川花(創徳中)
▽9区 松本亜子(デンソー)