サッカー 鈴鹿FC 新監督にドミンゲス氏 三重

【ミラグロス・マルティネス・ドミンゲス氏(鈴鹿アンリミテッドFC提供)】

今年からJFLで戦う三重県鈴鹿市拠点のサッカーチーム、鈴鹿アンリミテッドFCは9日、今季の監督をスペイン人女性のミラグロス・マルティネス・ドミンゲス氏(33)が務めると発表した。

欧州サッカー最高位のUEFA(欧州サッカー連盟)プロライセンスを保持。男子のトップチームを率いた経験はないが、スペインのアルバセテ・バロンピエで女子チーム監督兼GMを務めるなどした。

同クラブによると、外国籍女性指導者がトップチームの監督を務めるのはJFLやJリーグで史上初。14日の来日を予定している。

同氏はクラブのホームページ(HP)を通じて「クラブの目標を達成するとともに、スペインサッカー界で培ったやり方を鈴鹿でお見せしたいと思っています」とコメントしている。