桑名 ナガシマにスケート場復活 20年ぶり、家族連れらリンク周回 三重

【スケートを楽しむ来場者=桑名市長島町浦安のナガシマスパーランドで】

【桑名】三重県桑名市長島町浦安の遊園地、ナガシマスパーランドで29日、20年ぶりに屋内アイススケートリンクがオープンした。来年3月3日まで。

リンクは広さ864平方メートルで、ナガシマスパードーム内にある。早速、初滑りに訪れた家族連れらはさっそうとリンクを周回したり、アザラシをデザインした補助具で滑ったりと、思い思いに氷の感触を楽しんでいた。

両親と訪れた菰野町の小学3年生、金増花奈さん(9つ)は「スケートは初めてだけど、意外とうまく滑れてすごく楽しい」と笑顔で話した。

31日の営業は午後4時まで。来年1月28日―2月1日は休業。料金は大人600円、小学生400円、幼児200円で、遊園地の入園料が別途必要。600足の貸し靴(一律600円)も用意している。

問い合わせはナガシマスパーランド=電話0594(45)1111=へ。