選挙人登録者 三重県内150万4916人 1108人減

三重県選管は4日、県内の選挙人名簿登録者数を発表した。総数は150万4916人(男72万9328人、女77万5588人)で、9月の前回定時登録と比べて1108人(0・07%)減った。

7市町で増加し、22市町で減少。鈴鹿市は150人増の16万704人で最も増えた。増加率が最も大きかったのは東員町で0・22%増の2万975人。最も減ったのは桑名市で175人減の11万6048人だった。減少率が最も大きかったのは大紀町で0・68%減の7727人だった。

小選挙区別では、1区=36万6143人(前回比213人減)▽2区=41万4067人(14人減)▽3区=41万5844人(142人減)▽4区=30万8862人(739人減)。