女装し女湯へ 亀山署、容疑の男逮捕 三重

【亀山】女装してビジネスホテルの女湯に侵入したとして、三重県の亀山署は10日、建造物侵入の疑いで、亀山市西町、会社員森川勝敏容疑者(62)を現行犯逮捕した。

逮捕容疑は同日午前2時ごろ、亀山市小野町のビジネスホテルの女湯に正当な理由なく女装して侵入した疑い。

同署によると、点検に訪れた女性従業員が、カツラを着用して全裸で一人浴室にいる森川容疑者を発見。当日女性の利用客がなかったことから、逃走を防ぐために脱衣場に鍵をかけて同署に通報し、駆けつけた署員がその場で逮捕した。「仕事上のストレスがたまり、女性の気持ちになりたかった」と容疑を認めている。