F1日本GPで”ゴールイン” コースで結婚パレード観客祝福

【国際レ―シングコ―スをNSXで走行する山下夫妻=鈴鹿市稲生町の鈴鹿サーキットで】

【鈴鹿】「F1日本グランプリ」開催中の鈴鹿市稲生町の鈴鹿サーキットで6日、国際レーシングコースをオープンカーで走行するウエディングパレードがあり、鈴鹿市出身の会社員・山下剛さん(30)と伊勢市出身の実紀さん(29)夫妻=愛知県豊田市在住=が、観戦客から祝福を受けた。

2人は昨年入籍、今年4月に鈴鹿サーキットホテルで挙式した。同パレードは年度内の挙式披露宴を条件に申し込むことができ、今年は2組が実施。

2人は友人を通じて知り合い、自動車好きの剛さんの希望で応募を決めたという。

パレードではウエディングドレス姿の実紀さんが黄色いNSXを運転し、ゆっくりとコースを一周。助手席の剛さんがタキシード姿で、観客席に向かって手を振った。会場の観戦客は拍手で祝福した。

2人は「世界のF1レ―スに携われたことに感動」と話し、剛さんは「F1を見るたびにこの日を思い出し、家族を支えていきたい」と話していた。