伊勢志摩の食材、おせちで 鳥羽国際ホテル、予約受け付け 三重

【鳥羽国際ホテルの人気料理やスイーツを詰めたおせち料理(伊勢志摩リゾートマネジメント提供)】

【鳥羽】三重県鳥羽市の鳥羽国際ホテルの人気料理やスイーツを詰めた「2019年おせち料理」の予約受け付けが始まっている。

伊勢志摩の地域食材などを生かした彩り華やかな和洋のおせち三段重。「伊勢海老ワイン蒸し」や「伊勢どりの柑橘風味」、鳥羽市答志島産の鯛やタコを使った料理などをそろえた。ホテル自慢のデミグラスソースで煮込んだ「牛ほほ肉の赤ワインブレゼ」、アワビを肝ソースで楽しむ「鮑の柔煮 磯の香り」、伝統のチーズケーキも詰め合わせた。

受け付けは10月末まで。定価は、4万3千円(送料込)。料理は冷凍便で届き、12月20日から来年1月10日までの期間で配達日を指定できる。早期予約には、割引きや料理のプレゼントなどが選べる特典がある。伊勢新聞読者で、今月末までの申し込み者を対象とした特典も用意。

申し込み問い合わせは同ホテル=電話0599(25)3121=へ。