カヌーで水上直進 亀山で親子ら楽しむ 三重

【カヌー乗艇体験を楽しむ参加者ら=亀山市布気町の亀山サンシャインパーク内「高塚池」で】

【亀山】三重県亀山市布気町の県営公園亀山サンシャインパーク(北川亨代表取締役)は11日、同所内高塚池で「親子カヌー体験」を開き、親子9組ら計50人が参加した。同市総合型地域スポーツクラブ「Let’sスポーツわくわくらぶ」(上田佳士代表)の会員10人が協力した。

自然豊かな公園内の池で、カヌーに挑戦し夏の思い出を作ってもらうのが狙い。参加者らは、ライフジャケットを装着し、全長約2―3メートルのカヌーに乗り込み、パドルを操作しながら、約30分の体験を楽しんだ。

1人乗り用カヌーに乗艇した小学5年生の東尾悠希さん(10)=同市田村町=は「初めての体験だったが、水の上を真っすぐ進めて楽しかった」と話した。