いなべ 高齢男性ら「男の料理」に挑戦 JAみえきたが教室 三重

【自分たちで作った料理を味わう参加者=いなべ市藤原町市場のJAみえきた白瀬支店で】 

【いなべ】JAみえきた助け合い組織「ほほえみの会」(藤井照美会長)は13日、三重県いなべ市藤原町市場のJAみえきた白瀬支店で「男の料理教室」を開いた。

料理教室は、男性の自立支援などを目的に7年前から取り組んでいて、本年度の第1回目。この日は、男性13人が参加し、会員から指導を受けながら、ブリの照り焼きや肉じゃが、デザートのパンナコッタなど全5品を作った。

予定よりも早くに完成し、出来上がった料理をみんなで食べた。病気の妻に代わって台所にも立つという同市に住む70代の参加者は「料理のレパートリーも増えるし、みんなで食べるとおいしいね」と話していた。