四季題材の写真並ぶ 松阪でキャノンクラブ伊勢 若手愛好家ら作品展 三重

【四季を題材にした作品が並ぶ展示会場=松阪市外五曲町の市文化財センターで】

【松阪】三重県伊勢市を拠点に活動する若手写真愛好家でつくるキヤノンフォトクラブ伊勢(国枝裕子代表)はこのほど、松阪市外五曲町の市文化財センターで四季を題材にした作品展を始めた。満開の梅の下で遊ぶ子どもや、深夜に撮影した丸山千枚田上空に浮かぶ天の川など力作40点が並ぶ。17日まで。

同クラブは7年前に国枝代表らが友人に呼びかけ結成。翌年から作品展を開き、今年で6回目となる。過去の写真展に訪れた来場者が加入したり、全国組織のキヤノンフォトクラブの会員募集をみて応募した20人が月1回活動している。平均年齢が35歳と若い。

出展した松阪市出身の40代女性は「最初は携帯電話のカメラで参加した。初心者でも参加しやすい雰囲気で楽しそうだった」と話す。

キヤノンフォトクラブは県内では伊勢だけ。問い合わせは国枝代表=090(1802)4626=へ。