不安対処し心に健康を 日本予防医療ネットワーク 大阪でイベント

【「街ステーション」でカウンセリングをする綿貫代表=大阪市阿倍野区のあべのハルカス近鉄本店で】

【大阪】あべのハルカス近鉄本店(大阪市阿倍野区)が市民活動団体やボランティアにコミュニティースペースとして開放している「街ステーション」で8日、枚方市のNPO法人日本予防医療ネットワーク(綿貫智香代表)が「心の健康カウンセリングイベント」を開催した。

綿貫代表は「先進国でありながら日本の幸福度が低いのはなぜだろう」という疑問から「心の健康を保つためには感情への正しい対処法が必要」と説き、参加した市民らに仕事や日常生活で起こる不安についてのカウンセリング事例を紹介した。

カウンセリング体験を受けた参加者らは「気持ちが楽になり、ずっと抱えていた肩の痛みが消えた」「もともとカウンセリングに興味があり、イベントがいいきっかけになった」などと感想を話していた。

同NPO法人は、主に介護福祉や教員など対人援助職の心のケアを専門として事業所向けにも全国対応している。問い合わせは日本予防医療ネットワーク代表=電話070(5340)2758=へ。