桑名の日進小 防災備蓄倉庫、南京錠が破損 盗難はなし 三重

【桑名】桑名市は12日、同市新屋敷の市立日進小学校敷地内にある防災備蓄倉庫の南京錠が破損していたと発表した。被害額は破損された南京錠2個の4640円。

11日の午前9時5分ごろ、日進地区自治会連合会役員が同倉庫の点検にきたところ、破損に気付き、桑名署に連絡した。警察とともに倉庫内を点検したところ、何も取られていないことが判明。同倉庫を管理する市は、同日付で同署に被害届を提出した。

市は他の防災備蓄倉庫50箇所についても緊急点検を実施したが、異常は見られなかったという。