くわな市民大学 学生に修了証授与 市民生活向上のための講座 三重

【池永代表(右)から表彰状を受け取る受講生=桑名市中央町のくわなメディアライヴで】

【桑名】くわな市民大学・市民企画講座「市民生活向上のための学習講座」の修了式が8日、三重県桑名市中央町のくわなメディアライヴであった。

桑名市役所の松岡孝幸市民生活部次長が、受講生の代表に修了証を授与。引き続き、全10回の講座を皆勤したスタッフ1人を含む7人に、講座を企画、運営する市民グループ「エチュード会」の池永稔代表から表彰状を贈った。

同講座は、平成17年度から開始。毎回、さまざまな分野の専門家などを講師に迎えて、市民生活に役立つ知識を学んでいる。

毎年、百人を超える受講生が集まり、29年度は30―80代の約160人が受講した。