亀山 関宿街道でマルシェ 手作りパンや雑貨販売 三重

【炭火焙煎コーヒーを販売する樋口オーナー(右端)=亀山市関町の旧東海道関宿街道で】

【亀山】三重県亀山市関町の自宅でポーセラーツ&キャンドル教室を開いている不破有紀さんら4人は12日、旧東海道関宿街道沿いで、食べ物や雑貨を販売する「かめまるin関宿」を開いた。

まちの活性化につなげようと、「かめ」やまに食べ物や雑貨、物産店が一堂にあつ「まる」という意味を込めた。

街道沿いに手作りパンや小物雑貨、松阪牛の堆肥で栽培したイチゴ「かおりの」、炭火焙煎コーヒーなど市内外から30店舗が出店した。

cafe&bar「亜月」(鈴鹿市神戸1丁目)の樋口俊一オーナー(35)は「歴史を感じさせる町並みが気に入りました」と話していた。