伊勢 四季の風景24点 宇津木さん写真展 三重

【四季折々の風景写真が並ぶ会場=伊勢市宇治今在家町の太閤餅ギャラリーで】

【伊勢】三重県玉城町中楽の写真愛好家、宇津木守さん(79)の写真展がこのほど、伊勢市宇治今在家町の太閤餅ギャラリーで始まった。昨年撮影した四季の風景24点が並ぶ。観覧無料。28日まで。

約40年前、近所の写真愛好家から教わり、本格的に始めた。好きな富士山には年2、3回出掛けて雄姿を撮影。県内外の祭りや季節の花を撮り続けている。

黄色いじゅうたんのように咲き誇るスイセンや伊勢市有滝海岸の朝焼け、紅葉を展示。東名高速道路の車の光跡や周辺の風景と一緒に撮影した富士山も目を引く。

宇津木さんは「自分が気に入った作品を展示しているので、楽しんで見てもらえれば」と話していた。