サッカー天皇杯 三重県社会人代表決定戦が開幕

サッカーの天皇杯全日本選手権三重県社会人代表決定戦が11日、伊賀市愛田のいがまちスポーツセンターで開幕した。11、18日の両日、同所で1次予選が行われ、2次予選に進む5チームが決まる。

2次予選は鈴鹿アンリミテッドFC、FC伊勢志摩、TSV1973四日市の3チームを加えた8チームで3月11日から鈴鹿市御薗町のスポーツの杜鈴鹿で行われる。

準決勝(3月17日)、決勝(同18日)はスポーツの杜鈴鹿メーングラウンドが会場。上位2チームが社会人代表として天皇杯全日本選手権県代表決定戦に出場する。