経営力アップへ税理士ら助言 日本公庫など7機関 松阪でセミナー、30人受講 三重

【日本公庫などが開いた経営力アップ講座=松阪市若葉町の松阪商工会議所で】

【松阪】日本政策金融公庫津支店国民生活事業などは2日、三重県松阪市若葉町の松阪商工会議所で中小企業・小規模事業者向け経営セミナー「聞いて得する!専門家が教える経営力アップ講座」を開き、約30人が受講した。

県産業支援センターなど県内7機関の共催。税理士と社会保険労務士が講師を務め、「黒字体質の会社をつくる8つのステップ」「経営者が知っておきたい『伸びる会社の人事労務管理』のはなし」と題して講演し、個別相談会も実施した。

税理士の平井基也氏は「倒産会社は間違いなくずさん会計。業績を外部に数字でもってしっかり説明できるかがすごい大切。事業の行方が見える。ここを頑張らなくてはと分かる」「申告のための会計になっていないか」と呼び掛け、経営改善目標や不採算部門対策を説明していった。