女性警官の尻触る 伊勢署 痴漢容疑で会社員逮捕 三重

【伊勢】三重県の伊勢署は17日、県迷惑防止条例違反(痴漢行為)の疑いで、伊勢市宮川一丁目、会社員員山﨑敏男容疑者(55)を現行犯逮捕した。

逮捕容疑は同日午前8時15分ごろ、JR参宮線伊勢市―五十鈴ケ丘駅間を走る列車内で、2人掛席に座っていた同署の女性警官(20)に対し、後部座席から座面と背もたれの隙間に右足を通して尻を触った疑い。容疑を認めている。

同署によると、伊勢市の女性専門学校生(19)が16日、同署に「通学時、JRの車内で痴漢に遭っている」と相談したことを受け、署員7人が女性と共に通学時間帯の車両に乗り込んだ。女性警官が山﨑容疑者の前の席に座って様子をうかがっていると、同容疑者が犯行に及んだという。