電話に「警視庁」かたる男 津の高齢女性詐欺被害 三重

【津】三重県の津署は10日、津市在住の80代無職女性が警視庁をかたる男にキャッシュカード1枚をだまし取られる被害に遭ったと発表した。還付金等請求詐欺欺事件とみて調べている。

同署によると、9日正午ごろ、警視庁をかたる男から女性宅に「逮捕した犯人の被害リストに名前があり、カードで現金が引き出されている。被害は国から返金されるがカードは交換する必要がある。今から行く別の男にカードを渡してほしい」などと電話があった。女性は同日午後0時半ごろ、自宅に来た男にカード1枚を渡したという。

その後、不安になった女性が金融機関に問い合わせて詐欺と発覚。暗証番号も伝えていたため、口座からは既に50万円が引き出されていたという。