ナガシマスパーランド 園内にゾンビ出現 ハロウィーンでイベント 三重

【園内に出没したJKゾンビ=桑名市長島町浦安のナガシマスパーランドで】

【桑名】三重県桑名市長島町浦安の遊園地、ナガシマスパーランドで7日、恒例のハロウィーンイベント「ナガシマゾンビアイランド2017」が始まった。特殊メークを施した「ゾンビ」が園内を徘徊(はいかい)して、来場者を恐怖に震え上がらせた。

「海賊ゾンビ」、「ポリスゾンビ」、「JK(女子高生)ゾンビ」などが園内のあちらこちらで出没し、来場者を驚かせた。毎回午後7時15分からは、50体のゾンビによるダンスライブが大観覧車「オーロラ」前のメインステージである。

昼間は、カボチャの衣装を着てパレードに参加する小さな子どもを対象にしたイベント「ナガシマパンプキンパレード」を同時開催している。

いずれも開催日は、8、14、21、28、29日。時間は、パレードが午後2時―同3時、ゾンビは午後5時半―同8時まで。問い合わせは、ナガシマスパーランド=電話0594(45)1111=へ。