「伊勢エビの風味がすごい」 サッポロ一番 三重のカップ麺販売

【サンヨー食品が発売する伊勢海老汁風のカップラーメン=三重県庁で】

食品メーカー「サンヨー食品」は10月2日、スープに伊勢エビを使ったカップ麺「サッポロ一番和ラー三重伊勢海老汁風」を発売する。180円。

三重県内で水揚げされた伊勢エビの粉末を使用し、風味豊かなスープに仕立てた。カップには伊勢志摩国立公園の上空写真も掲載している。

三重県が県産食材を使ったカップ麺の開発を同社に求めて実現。同社は平成27年にも亀山ラーメンのカップ麺を「サッポロ一番」のブランドで発売した。

試食した鈴木英敬知事は20日のぶら下がり会見で「伊勢エビの風味がすごい。みそ味の風格が高いサッポロ一番との相性が良い」と語った。

全国のコンビニやスーパーで販売。県内で撮影し、女優の波瑠さん出演のテレビCMが放送されるほか、三重テラスでの発売イベントも予定している。