津市街地にサル出没! 捕獲失敗、行方くらます 三重

【ビルに逃げ込んだサルの捕獲を試みる職員や署員ら=津市丸之内で】

【津】11日午前9時20分ごろ、三重県津市西丸之内の病院関係者から「近くでサルを1匹見かけた」と同市に情報提供があった。同市農林水産政策課の職員らが周辺を見回ったところ、市役所近くのお城公園で1匹のサルを発見。職員や応援に駆けつけた津署員らが捕獲に乗り出したが、取り逃がした。人や物への被害は確認されていないという。

同課によると、見つかったのは比較的若いオスのニホンザルとみられる。お城公園で発見後、付近のビルに逃げ込んだため、市や県職員、津署員ら約20人が周辺を取り囲んだ。網や威嚇用のモデルガンなどを手に捕獲を試みたが行方をくらましたため、同午後1時半ごろ捜索を打ち切った。

今年に入り、市内でのサルの目撃例は久居方面で目撃情報のあった7月10日以来2例目だが、市街地での目撃例は珍しく、捕獲を試みたのは初めてという。同課の獣害対策担当者は「線路や川などを伝って山から下りてきたのではないか」と話している。