田邉さん「国体頑張る」 亀山の中部中3年生 飛込競技、健闘誓う 三重

【櫻井市長(右)に健闘を誓う田邉さん=亀山市役所で】

【亀山】15―17日に高知市で開催される「第72回国民体育大会」飛込競技に出場する、三重県の亀山市立中部中学校3年生の田邉誠太郎さん(15)は8日、市役所の櫻井義之市長を表敬訪問し、大会への抱負を語った。同市から中学生として国体に出場するのは田邉さんが初めて。

田邉さんは、先月22日に大阪市で開催した「全国ジュニアオリンピック」に出場。飛び板で3位、高飛込で4位の成績だった。「初の(国体)出場で、年上の選手ばかりですが良い成績を残せられるよう頑張ります」と力強く誓った。

櫻井市長は「国体の県選手団の一員として選ばれたことは素晴らしい。健闘を祈ります」と激励した。