三重学生リーグ 日比監督が始球式 皇學館大駅伝競走部

【始球式を務めた皇學館大駅伝競走部の日比監督=津球場で】

○…開幕試合の三重大―近大高専前に、11月に名古屋市の熱田神宮から伊勢神宮までを結ぶ全日本大学駅伝に初出場する皇學館大駅伝競走部の日比勝俊監督が始球式をした。三重大捕手を座らせて、ノーバウンドで内角低めにボールが収まると、場内からどよめきが起きた。

○…日大時代に箱根、全日本大学両駅伝に4年連続出場。社会人の本田技研でも陸上を続けた往年の名ランナーだが、約40年前の桑名市立陽和中時代は野球部所属。内野手と投手を掛け持ちし、投げては軟球で球速138キロをマークした速球派投手だったという。

○…冬季トレーニングなどで日頃交流がある皇大野球部関係者の依頼で久しぶりに快投を披露。「良い経験ができた」と笑顔で振り返り、「11月には(伊勢路で)沿道をどよめかせる走りを見せたい」と意気込んでいた。