夏夜のひととき、住民ら楽しむ 桑名で盆踊り大会 三重県

【やぐらの上で踊る子どもら=桑名市星川の安渡寺で】

【桑名】三重県桑名市の星川自治会は10日夜、同市星川の安渡寺で恒例の盆踊り大会を開き、地域住民が夏の夜のひとときを楽しんだ。

境内には、金魚すくいやヨーヨー釣りなどの縁日コーナーが並び、多くの子どもでにぎわい、どの子も夢中になった。訪れた人に、寺は焼きたてのみたらし500本を振る舞った。

やぐらの上では、浴衣姿の子どもらが、華やかに踊りの輪を繰り広げていた。