高校野球三重大会 菰野など初戦突破

第99回全国高校野球選手権三重大会第2日は15日、四日市球場など4球場で1回戦11試合があった。第1シードの近大高専を除くシード校がすべて登場し、いずれも初戦を突破した。

第2シードの菰野は英心に29―0の五回コールドで勝った。第3シードの津田学園は久居を6―1で退けた。第4シードの津商は白子を15―0の五回コールドで下した。

三重は3番岡田皓輝の2打席連続本塁打などで亀山に15―1の五回コールド勝ちした。神戸は2―1の九回サヨナラで四日市工を破り、白山は四日市西に6―4で逆転勝ちして、それぞれ2回戦進出を決めた。