アブラゼミ初鳴き 平年より5日早く 三重県・津気象台

津地方気象台は14日、アブラゼミの鳴き声を今年初めて観測したと発表した。平年より五日早く、昨年より一日遅かった。

職員が午前9時ごろ、津市島崎町の気象台で鳴き声を聞いた。気象台は毎年、気候の変化を調べるために初鳴きを観測している。