三和メジャーズが優勝 全日本学童軟式野球県予選

 軟式野球の高円宮賜杯全日本学童大会マクドナルドトーナメント県予選大会は5、6日の両日、津市本町の津球場などであり、決勝で三和メジャーズ(桑名)が志摩ベースボールクラブ(鳥羽)を9―5で下して優勝した。優勝チームが、8月10日から東京・明治神宮球場などで開かれる全国大会に出場する。

 県内16の小学生チームがトーナメント形式で対戦した。県大会準優勝チームは高野山旗西日本学童大会、3位チームは西日本学童大会の出場資格も獲得した。

 結果は次の通り。

 ▽1回戦
 三和メジャーズ5―3立成イーグルス(延長九回)、二見野球スポーツ少年団8―1関パワーキッズ(五回コールド)、愛宕クラブ5―1勢和少年野球部、保々ジュニヤーズ4―2有馬クラブ、志摩ベースボールクラブ5―2神戸スポーツ少年団、有緝インパルス6―4紀宝トレジャーズ、尾鷲野球少年団3―2長島野球スポーツ少年団、友生少年野球クラブ7―6川島ブルーファイターズ
 ▽準々決勝
 三和メジャーズ15―14二見野球スポーツ少年団、保々ジュニヤーズ10―3愛宕クラブ(五回コールド)、志摩ベースボールクラブ12―0有緝インパルス(五回コールド)、尾鷲野球少年団7―0友生少年野球クラブ(五回コールド)
 ▽準決勝
 三和メジャーズ4―3保々ジュニヤーズ(延長九回)、志摩ベースボールクラブ4―2尾鷲野球少年団
 ▽決勝
 三和メジャーズ9―5志摩ベースボールクラブ